忍者ブログ

空舞う妖精

文才の無いヒトが書いたダメ文章倉庫です。ちなみに書き途中で放棄されたものが殆ど。連載中は日記サイト。管理人の日記はリンクよりどうぞ。

[25]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IFメタル・パニック! 01「ホーリー・ナイト」

『大佐殿、本当に大丈夫ですか?』

「はい、大丈夫です、相良さん」

暗闇の中で2機の白い機体がゆっくりと進む。

ARX-8”レーバテイン”と、TRS-00”ホーリー・ナイト”。

今回の任務は、ホーリーナイトのオペレータ、テレサ・テスタロッサ大佐の初陣で、内容は麻薬の密輸を防ぐというものだ。

”トゥアハー・デ・ダナン”の艦長を兼任している大佐―テッサはつい先日AS(アーム・スレイブ)の操縦免許を取得したばかりで、自身の設計したこのASのならしと、テッサ自身の訓練をかねている。

ちなみにテッサが転ばずにいられるのは”ホーリー・ナイト”の高度なAIが全力でサポートしているからだ。

『もうそろそろです、武装の確認を忘れないでください、あと、前にはでないように』

テッサの護衛を勤めるウルズ2、3、7の3人は正直ヒヤヒヤだった。

『・・・ソースケ、テッサ転ぶと思う?』

『転ぶ可能性は・・・あるだろう、多分。残念ながら予測できない』

『あるんじゃない?フィン。たった数センチの段差で転んじゃうほどドン臭いんだし』

テッサには聞こえないように、3人は小声で喋った。

 「こちら白天使です。聞こえてますよ?皆さん」

テッサは

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ゼロと黒 01「それは突然、これは運命の出会い?」 HOME 2話「魔法の世界へ、なの」


カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[03/01 林檎]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ヒカリさん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター

カウンター


忍者ブログ [PR]
template by repe